So-net無料ブログ作成

ホンダ「N-VAN」は、商用バンタイプだけど、車中泊にはもってこいかな。、、 [暮し]


0004.jpg
まとめ

メーカーが本腰を入れて開発した車中泊仕様だけあって、N-VANの快適さはこれまでの軽自動車と比べると段違い。通常スタイルでは大人ひとり分の就寝スペースしか作り出せないものの、完全に足まで伸ばして横になれるのは最高だ。軽貨物車なので荷物の出し入れもしやすく、収納スペースもたっぷり。ひとりで車中泊するなら専用アクセサリーを使わなくても、クッション性のあるマットを用意すれば十分快適に過ごせるだろう。とはいえ、今回、専用アクセサリーを使ってみて、その出来のよさと快適さに感動したので、できるなら、マルチボードとエアマットを揃えてみてほしい。布団で寝ているかのような寝心地は、連泊しても疲れは残らないはずだ。
そして、車中泊とは直接関係はないが、運転のしやすさが特筆モノ! これまでの軽バンとは比較にならないほど快適な乗り心地に仕上げられているだけでなく、運転しているのが楽しくなってくるほどなのだ。ターボ付きとターボなしのどちらも運転してみたが、高速道路ではやはりターボがあったほうが快適。ただ、ターボなしでも交通の流れについていけないほどではなく、使用するエンジンの回転域が少し高くなるため、車内でエンジン音が少々気になる程度だった。車中泊に出かける道中の移動も、快適性が高いほうがいいのは間違いない。ちなみに、どのグレードでも走行性は上々だが、「+Style COOL」や「+Style FUN」グレードには見栄えのよいヘッドライトが装備されているほか、外装カラーもイエローやグリーンなどポップな色を選ぶことができる。趣味に使うなら、これらのグレードにするといいかも!
――――――

 この車が発売されたのが、今の車に買い替えた後だったのが残念です。買い替えの前に、この車が発売されると知っていたら、この車にしたのに。、、

 車中泊って、めったにしないのですが、こういう床がフルフラットになる車だと、寝心地が良いと思います。燃費も良いし、安全装備も充実しているし。これから車を買い替えるのであれば、候補にあがるクルマなのですが。、当分、買い替えることはないので残念ですね。


(by 心如)

タグ:車中泊
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。